大阪マラソン2015のエントリー開始はいつから?申込方法は?

ご訪問ありがとうございます。

春になり、外に出て体を動かしたくなっている方も多いのでは?

そんなときに「マラソン」なんてどうでしょうか?

 

学生時代、部活に入ってバリバリ体を鍛えていた人しかできないわけではなく、

中年太りが気になる方から、退職後の趣味として、

様々な方が挑戦できる競技ですよね?

 

また、ゴルフも何歳からでもできるスポーツとして有名ですが、

始めるにも費用的に・・・なんて。

 

その点、マラソンは最低限のもの(ウェア、シューズぐらい。)で、

明日から、いや、今からでも(笑)始めることができますね。

 

マラソンか・・・、今から始めるとして、

何か目標があった方が続きそうかも」と思ったあなた!

 

今から始めるとして、ちょうど良い時期に目標とする大会がありますよ。

それが『大阪マラソン2015』です。(楽しみ~!!)

 

大阪マラソン?という方は、一緒に↓ コースを走ってみましょう!

 

大会本番は、「2015年10月25日(日)」(予定)なので、

まだ十分な準備期間があるので安心~。

 

しかし、気をつけなければいけないのは、

大会出場へのエントリーはそれよりもずっと前にあることです。

 

えっ?そうなの?と思った方はいませんか?(ここから熟読!)

そこで今回は、大阪マラソン2015のエントリーが気になる方へ、

エントリー開始はいつ、大会概要、申込方法について

わかりやすく紹介していきますね。

        目次

  • 大阪マラソン2015のエントリー開始はいつ?
  • 大阪マラソン2015の大会概要(コースも)は?
  • 大阪マラソン2015の申込方法は?
  • まとめ(練習後のおすすめ休憩所紹介!)

大阪マラソン2015のエントリー開始はいつ?

大阪マラソンだけにとどまらず、大きなマラソン大会の多くは、

気づいたときにはエントリー期間は過ぎていた・・・なんて。

 

大規模になればなるほどそれだけ準備期間もかかるので、

しょうがないとは思いますが、長いですよね・・・。

 

しかし、その十分な期間を利用して、

参加者はしっかり練習して自己ベストを目指しましょう

 

そこで気になるのが大阪マラソン2015のエントリー開始ですね。

大阪マラソン2015のエントリー開始は『4月2日(木)』(予定)

 

4月2日(木)からエントリー開始され、

5月7日(木)17:00まで申し込みを受け付けています。

(専用用紙による受付は4月17日(金)消印)

大阪マラソン2015の大会概要(コースも)は?

大阪マラソンは、大阪城公園前からスタートし、

インテックス大阪前がゴールとなっています。

(詳しくは、冒頭の動画を見てくださいね。)

 

この章では、大阪マラソン2015の概要について

わかりやすく紹介していきます。

大阪マラソン2015の大会概要

  • 大会開催日:2015年10月25日(日)
  • エントリー開始4月2日(木)~5月7日(木)17:00
  • 定員:28000人
  • 倍率(2013年時):約5.1倍(応募総数143351人)
  • スタート地点:大阪城公園前
  • ゴール地点:インテックス大阪前
  • 申込区分:個人,ペア(2名),グループ(3名~7名)
  • 参加料:個人:1万円,ペア:28000円,グループ:98000円
  • チャリティ募金:参加料とは別に2口以上(1口500円)
  • 参加賞:オリジナルTシャツ進呈
  • 注意点:ランナー受付は大会前日、前々日のみ
  • TEL:06-6445-3978(大阪マラソンエントリーセンター)

大会概要は変更になる場合があります

個人の参加料で上記は「国内」のもので、

国外』からは、1人12000円になっています

大阪マラソンは、今回で5回目と若いマラソン大会ですが、

規模が大きいのと、マラソン人気の過熱で年々人気が高まっています。

 

一昨年の抽選倍率は約5.1倍ですが、

今年はそれ以上になるのではないでしょうか?(私の予想。)

 

どうしても大阪マラソンを走りたいという方は、

チャリティーランナー制度』を利用すると良いかもしれません。

 

チャリティランナー制度とは、その名の通り、

一定期間に一定額以上の寄付をした方に先着順(予定:350名)で、

出場権が与えられるという制度です。

 

寄付申込期間は、4月2日(木)~7月31日(金)17:00で、

寄付金は、最低7万円以上となっています。(揺れる金額?(笑))

 

一般ランナーとの重複申込はできないところが痛いですが、

13団体(あのiPS細胞の研究所にも)から1つ選ぶことができますよ。

お金に余裕があり、寄付して助けたいという方は是非!
DSC_0854
DSC_0854 / hetgallery

大阪マラソン2015の申込方法は?

大阪マラソンの申込方法は、「インターネット」からと、

専用申込用紙を利用」から申込することができます。

 

申込期間は、インターネット:5月7日(木)17:00まで

専用申込用紙にて(郵送):4月17日(金)当日消印有効

 

専用申込用紙は、大阪マラソン募集パンフレット添付しています。

また、専用用紙からは事務手数料として別途500円が必要。

 

専用申込用紙/募集パンフレットは、大阪市役所等、

大阪各種公共機関にて配布しています。(お急ぎを!)

(インターネットからは、公式HPにて申込。)

 

インターネット、専用申込用紙から申込後、

抽選結果は、6月初旬に申込者全員に通知され、

6月下旬までに参加料を入金という流れになります。

 

その後、大会1ヶ月前の9月下旬に参加案内が発送されて来るので、

参加者は、そのころから追い込みをすると良いですね。(笑)
Osaka Castle, Osaka
Osaka Castle, Osaka / Hachimaki

まとめ

今回の大阪マラソン2015のエントリーについてはどうでしたか?

マラソン人気に伴って抽選倍率が年々上がってきているので、

チャリティーランナー制度」も考慮すると良いですね。

 

寄付金7万円以上は参加料(1万円~)からすると高いですが、

寄付先の13団体を育てて、かつ、マラソンに出場できると考えれば、

もしかしたら安いかも?(先着順なので、お早めに!)

 

そして、大阪マラソンへの申し込みは済んだ。

これからは大会出場できると信じて練習しようと思いますよね?

そのときに気になるのが、練習後の休憩所(ランナーズステーション)。

 

大会スタート地点の大阪城公園周辺で私のおすすめは、

SPORTSAID ランステ』ですね。

 

更衣室、貴重品ロッカー、シャワー、飲み物(有料あり)が、

300円!(ビジター)で利用できるので迷ったらココ!

 

ランステは、大阪市中央区森ノ宮中央1-16-11にあり、

JR森之宮駅からほんの数十m!と激近です。

 

しかし、シャワーが男女共用で1ヶ所(泣)しかないので、

部活感覚(笑)で利用したい方向け。

 

また、使ってみたいと思っている方も多い?(私も)

酸素カプセル』も使うことが出来ますよ。

(更衣室利用者限定で「+700円」で利用可能)

 

おしゃれにランニングしてオシャレに帰りたい方は、

ジョグスタ』(大阪市中央区天満橋京町2-21)に行きましょう!

 

こちらも地下鉄天満橋駅からすぐ近くにあり、

ランステとは違い綺麗でパウダールームも完備しています。(笑)

 

しかし、1回の利用が1000円(税別)かかり、

会員になると、ジム並みの月1万円(入会金別)ほどかかるので、

そこは皆さんの懐と相談してくださいね。(お金があるならこちら!)

 

本番と同じ、もしくは似ているコースを事前に走り、

当日のシミュレーションをしているかしていないかで結果が全然違ってきます

しっかりと練習した上で、大会本番に臨んでくださいね。

関連記事

このエントリーをはてなブックマークに追加

2件のコメント

  • 来日して27年になり、今年65歳の中国人、元カメラマンでした。初じめてフルマラソンに挑戦したい私はこのサイトを見て、とても親切で分かりやすかったです。募集、練習の裏情報までもあり、助かりました。2年間マシンジムを通い、6キロ30分間、或いは12キロ一時間の走りは慣れていますが、それ以上の距離は未知の世界です。これから当選のつもりでしっかりと目標を持って頑張ってまいります。ありがとうございます。

    • ジーロ

      コメントありがとうございます。
      しっかり練習して本番に臨んでくださいね。
      (当選することを祈っています。)

コメントを残す