青森ねぶた祭り2015の日程は?観覧席チケットや駐車場は?

ご訪問ありがとうございます。

劇画タッチ?時代劇風?に歴史神話、歌舞伎を題材にした立体絵が、

街中を踊り巡るあのお祭りが今年も開催されますよ~。(たのしみ~。)

 

待ちに待ったぁ~!という方も少なくないはずですよね?

なぜなら、「東北三大夏祭り」の一つに数えられ、

毎年期間中には約300万人もの人出で賑わっているからです。

 

その気になるお祭りとは『青森ねぶた祭り』!

制作費いくらかかってるの?と思ってしまうほど豪華な「ねぶた」に、

一目でとりこになること必至ですね。(是非会場で~。)

 

それまで待てないっ!という方は、

当日までこちら↓ で我慢してくださいね。

どうですか?あまりの迫力に呑まれてしまい、

ねぶたに轢かれそうになってしまいそうですが、そこは気をしっかり持って!(笑)

 

さすが、「東北三大夏祭り」の一つだけあって、

かなりの人気を誇るのを納得できますよね?

(納得できない方は、もう一度上の映像をご覧ください。)

 

気になってきましたか?青森ねぶた祭り。

そこで今回は、青森ねぶた祭り2015が気になっている方へ、

日程・基本情報、有料観覧席についてわかりやすく紹介していきますね。

         目次

  • 青森ねぶた祭り2015の日程・基本情報は?
  • 青森ねぶた祭り2015の有料観覧席の申込するには?
  • まとめ

青森ねぶた祭り2015の日程・基本情報は?


青森ねぶた祭りは毎年8月に開催されるので、

ちょうど夏休み真っ盛りですね。(大盛況の一因?)

 

お盆休みまではまだ少しありますが、

親御さんは早めに休暇を取って家族サービスをすると良いかも!

 

そのためにも早速、青森ねぶた祭り2015の日程・基本情報について

わかりやすく紹介していきますね。

青森ねぶた祭り2015の日程・基本情報

  • 開催日:2015年8月2日(日)~7日(金)
  • 開催時間:主に19:00~21:00ごろ(昼も開催あり)
  • 会場:青森県青森市を中心
  • 荒天時の場合:雨天決行(花火大会は翌日に延期)
  • 昨年の人出:約300万
  • 格付け:「東北三大夏祭り」の一つ
  • 見どころ:「ねぶた運行」「青森花火大会
  • 有料観覧席:あり(後述します)
  • アクセス(電車):青森駅より徒歩約6分
  • アクセス(車):盛岡方面から東北自を約2時間30分
  • 駐車場:無料・有料臨時駐車場あり
  • 交通規制あり(時間は場所により異なる)
  • TEL:017-723-7211(青森観光コンベンション協会)

基本情報は変更になる場合があります

お祭り開催中、人口約30万人の青森市に約300万人もの人が押し寄せます。

当然、かなりの混雑が予想されるので十分に注意してくださいね。

(「ラッセラーラッセラー」の掛け声で盛り上がること必至!)

 

会場へは公共交通機関を利用していくことをおすすめしますが、

車で行こうと思っている方へ「駐車場」の紹介~。

 

まずは、「無料」の臨時駐車場の紹介。

普通車専用は1ヵ所しかなく、『サンロード青森』(東側)です。

 

ショッピングタウン「サンロード青森」では、

1800台もの無料駐車場を完備し、お祭り期間中、

東側の駐車場が専用駐車場として提供されます。

 

サンロード青森の住所は、青森市緑3-9-2で、

青森駅からかなり遠く、徒歩だと約40分(車で約10分)、

営業時間は10:00~24:00なので観光散策がてら停めるのも良いかも。

 

続いて有料ですが大規模駐車場のおすすめを。

  • 青森操車場跡地北側
  • アウガ駐車場
  • 新青森駅西口・南口駐車場

青森操車場跡地北側は一番おすすめできる有料駐車場で、

1回500円と周辺の駐車場よりも料金が良心的です。

 

青森操車場跡地北側の住所は、青森市大字浦町字橋本で、

ねぶた運行コースまで徒歩約15分ほど、

営業時間は11:00~23:00なので一番初めに行ってみては?

 

次に、アウガ駐車場ですが、こちらは「近さ・規模重視」。

青森市新町1-3-7で、青森駅から徒歩すぐの距離にあるのでとても便利。

 

収容台数も522台と大規模ですが、

最初の30分110円、以降30分毎100円と少し高いかも。

 

しかし、青森市の中心部にある駐車場(5:00~23:00)なので、

この条件でも当日停められるかわかりません。(お早めに)

 

次に、 新青森駅西口・南口駐車場は『規模重視』です。

新青森駅西口・南口駐車場は収容台数1004台を誇り、

周辺の有料駐車場の中で一番の規模。

 

しかし、新青森駅は、青森駅から1駅の距離にあり、

JRで片道5分(190円)かかります。

 

車で行こうと思っている方は、直接の混雑を避け、

うまく公共交通機関を利用するとスムーズに会場入りできるかもしれませんね。

 

新青森駅西口・南口駐車場の営業時間は、5:30~24:00で、

料金は最初の30分無料、30分~1時間なら210円、

以降30分毎に100円かかり4時間30分以降だと1泊上限1000円。
ねぶた
ねぶた / 柏翰 / ポーハン / POHAN

青森ねぶた祭り2015の有料観覧席の申込するには?

青森ねぶた祭りの有料観覧席の申し込みは、

まず『団体申込』から販売開始されます。

 

団体観覧席の申し込みはかなり早くから始まり、

1次募集:2015年4月8日(水)AM9:00~4月14日(火)

2次募集:2015年4月17日(金)~なのでお早めに。(日程は予定)

 

団体募集(10名以上)じゃなくて個人で申込したい方は、

6月下旬より全国のコンビニ等で販売されますよ。(是非ゲットしてくださいね。)

 

団体申し込みのチケット料金支払期日が6月26日なので、

その次の日ぐらいから個人申込が始まりそうな予感。

 

有料観覧席は、お祭り1日当たり9500席設置され、

団体申し込み割当はその内2500席なので十分に個人申込でもOK。

 

気になる有料観覧席の料金は、パンフレット付きで、

  • 8月2日~6日:夜:1名2600円(イスか桟敷席)
  • 7日:昼:1名2600円(桟敷席のみ)
  • 7日:各昼と夜:「ねぶた+花火」観賞:1名6600円

7日は昼は「桟敷席のみ」、夜は「イスのみ」です

花火/fireworks
花火/fireworks / hiyang.on.flickr

まとめ

今回の青森ねぶた祭りについてはどうでしたか?

ねぶたなのに本章中にちらほら『花火大会』と出てきて、

何、何?と思っている方もいると思います。

 

そこでこの「まとめ」では、青森ねぶた祭りの中で開催される、

青森花火大会』について紹介していきますね。

第61回青森花火大会の日程・基本情報

  • 開催日8月7日(金)19:15~21:00ごろ
  • 会場:青森港西、北防波堤
  • 花火打上数:約10000発
  • 有料観覧席:7月7日(火)10:00~発売開始
  • TEL:017-739-1249(青森花火大会実行委員会)

基本情報は変更になる場合があります

青森花火大会は、青森ねぶた祭り協賛と付いているので、

青森ねぶた祭りの一環と思いがちですが、そんなことはありません。

 

10000発の花火は単独開催でも良いぐらいの大迫力ですよ。

それにねぶた祭りの雄大さも加わるんですから、

さすが約300万人もの人出を数えるイベントだけありますね。

 

有料観覧席の前売り券チケット販売は、

7月7日(火)~となっていますが、これは「花火だけの鑑賞券」です。

 

ねぶたとセットになった有料観覧席チケットは、

6月下旬ごろ~発売されるので、間違えないでくださいね。

関連記事

このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す