大阪 光の饗宴2015-2016はいつ?グルメもあるよ!バルも開催!

ご訪問ありがとうございます。

春休み、夏休み、秋休み?、そして、『冬休み』とありますが、

皆さんはどの休みの期間が好きですか?(休みならどれでも良い?(嬉))

 

どの休みも良いけど、その良さを左右するのは、

その期間中に行なわれる個人、地域のイベントですよね?

 

そして、冬休みなら「クリスマス」「新年」、

イルミネーション』等、楽しいことがたくさん待っています。

 

クリスマス、年末年始時期にイルミネーションに行けば、

もう冬休みを満喫できること間違いなしかも~。

 

そんな肌寒いけど、心を温めてくれるイルミイベントは、

この時期に全国各地で多数行なわれます。

 

その中でも大阪全体で開催され、屈指の規模

毎年多くの方が楽しみにされているものがあるって知っています?(嬉)

Osaka光のルネサンス 2010 // 2010.12.20 - 13
Osaka光のルネサンス 2010 // 2010.12.20 – 13 / Tamago Moffle

 

それが『大阪 光の饗宴』っ!

うん??っと聞き慣れない方も多いと思います。

 

なぜなら、光の饗宴は「光のルネサンス」「御堂筋イルミネーション」等、

大阪で行なわれるイルミイベントを合体、パワーアップさせ、

2014年から本格的に始まったイベントだから!

 

しかし、当然、各イルミネーション自体がかなりの規模なので、

それが合わさったとなれば、超大規模になるのは想像できますよね?(嬉)

 

2年目となる今年は「グルメ」等、さらに内容が充実するので、

この時期は大阪から離れられないかも知れませんよ~。

 

そろそろ気になってきましたか?大阪 光の饗宴。

そこで今回は大阪 光の饗宴2015-2016が気になっている方へ、

日程・基本情報、バルの楽しみ方について

わかりやすく紹介していきますね。(お楽しみに~。)

       目次

  • 光の饗宴2015-2016の日程・基本情報は?
  • 光の饗宴バル2015-2016の楽しみ方は?
  • まとめ(光バルのもう一つの楽しみ方紹介~!)

光の饗宴2015-2016の日程・基本情報は?


光の饗宴は、中之島エリアを中心とした「光のルネサンス」、

大阪の御堂筋周辺エリアを中心とした「御堂筋イルミネーション」等、

複数のコアプログラムを中心に開催されます。

 

元々、「光のルネサンス」の昨年度の人出が約300万人超!、

「御堂筋イルミネーション」150万人超!というマンモスイベントでした。

 

そして、光の饗宴は単なる合体イベントになっただけではもちろんなく、

それらをコアプログラムにし、加えて民間が実施する8つの事業と連携して、

単なるイベントを超え、大阪観光促進の発信源になることが目的として発足!

 

単純に合同開催となるだけでもすごい人出ですが、

2015年には1000万人招致を目標にしているので、

ますます目が離せません!楽しみになってきました~。

 

ここからは、具体的に光の饗宴2015-2016の基本情報について

早速、わかりやすく紹介していきますね。

光の饗宴2015-2016の基本情報

  • 期間:2015年11月29日(日)~翌年1月16日(日)
  • テーマ大阪発 光が文化になる季節(2014)
  • 時間:17:00頃~22:00頃まで(各場所により違う)
  • コアプログラム①:OSAKA光のルネサンス
  • コアプログラム②:御堂筋イルミネーション
  • プログラム:なんば✩光旅
  • プログラム:大阪城3Dプロジェクションマッピング
  • 開催場所:中之島、御堂筋、他大阪8つのエリア
  • 問い合わせ先:大阪・光のルネサンス実行委員会
  • TEL:06-6282-5919

基本情報は変更になる場合があります。

光の饗宴は「OSAKA光のルネサンス」と、

御堂筋イルミネーション」をコアプログラムにし行なわれます。

 

御堂筋イルミネーションは上記、日程にて、

大阪市庁舎正面及び土佐堀通~長堀通」で開催。

 

光のルネサンスは、『12月12日(土)~25日(金)17:00~22:00』に、

大阪市役所周辺~中之島公園」で開催~!(2日間延長)

 

他にも大阪のミナミ地区にある

なんばパークス」を主会場にして行なわれる『なんば✩光旅』や、

大阪城に3Dプロジェクションマッピングを投影するイルミ等、見どころ満載!

 

本当に本当にこの時期、大阪から離れられないかも・・・。(嬉)

なんばパークスは、ショッピングモールエリアなので、

お買い物のついでに光の世界を楽しめますね。
ワイルドステーキ300g
ワイルドステーキ300g / hirotomo

光の饗宴バル2015-2016の楽しみ方は?

光の饗宴は、全国でも有数のイルミネーションなので、

期間中、足を運ぶ度に何度でも楽しめると思います。

 

そして、心も満たせるのに加えて、

お腹も満たすこともできる』んですよ~。(ぐぅ~。)

 

光の饗宴イルミに合わせて期間中、

350店舗が参加する『光の饗宴バル』が開催!

 

最近、何かとバルバルと聞きますが、

「バル」とはスペイン語圏や南ヨーロッパでいう「食堂」を意味します。

(barと書きますが、喫茶店、居酒屋的な意味合いが強いですね。)

 

日本でも○○バル(肉バル等)を推すお店が多数できていたり、

今回みたいな「街バル」(グルメフェスタ)も開催されています。

 

そんな光の饗宴バルでは、チケットを購入した方限定で、

オリジナル缶バッジ」「OSAKA光バルブック」がもらえ、

缶バッジをつけている方限定メニューが注文できるんです!

 

非日常感」も良いですが、『優越感』も味わえるので、

グルメの良いスパイスになりそう~。(嬉)

 

もちろん、OSAKA光バルブックには、お得なお店情報だけではなく、

クーポンもたくさん付いているので、利用しない手はないですね。

 

そして、缶バッジ効果は期間中の50日間いつでも発揮できるので、

大阪、関西在住の方は毎日肌身離さず(笑)持っておいてください!

 

気になる缶バッジ効果を発揮するお値段(チケット料金)は、

前売券(~11月28日まで)1000円、期間中購入1200円です。(安い?)

 

前売券の購入は、全国のコンビニ、チケットぴあ、

旅行代理店(JTB)等で買えますよ~。

 

期間中の購入は、上記に加え主要なホテル、関空

アズナス(阪急内のコンビニ)でも購入可。

 

イルミネーションデートももちろん良いですが、

女子会、野郎会等、友達同士でお店巡りするのも楽しいかも。

新たな出会いがあったりして。(嬉)
DSC_1023
DSC_1023 / hetgallery

まとめ

今回の大阪 光の饗宴についてはどうでしたか?

イルミネーションは、「光のルネサンス」「御堂筋イルミ」について

グルメは「光の饗宴バル」について紹介していきました。

 

そして、光の饗宴バルの缶バッジ効果って、

グルメだけに通用すると思っていませんか?(損してしまいます!)

 

例えば、お食事処以外に中之島のダイビル本館にある

STYLE.DEE」では缶バッジを付けた方が期間中買い物をすると、

素敵なステーショナリーグッズがもらえます。

 

また、道頓堀を巡る「とんぼりリバークルーズ」や、

中之島、大阪城を周遊する「アクアライナー」も

期間中、缶バッジ特典として乗船料が『半額』に!

 

どちらも期間中、イルミネーションを開催している地域なので、

是非、利用してお得に楽しんでくださいね

関連記事

このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す