唐津くんち2015の日程は?曳山の見どころは?

ご訪問ありがとうございます。

突然ですが皆さんに質問!「お祭りで担ぐものといえば?」(シンキングタ~イム!)

う~ん、なんでしょうか?(簡単ですか?(嬉))

 

多くの方が、「神輿」「山車」等と答えると思いますが、

もちろん正解だと思います。(見慣れていますね。)

 

激しく神輿を担いで練り歩くお祭りから、

豪華絢爛な神輿を厳かに曳き回るお祭りまで、

さすがお祭り好きの国民性のせいか全国各地で開催されています。

 

そんな中、一際変わった?他ではあまり見ない、

そんな「曳山」と呼ばれるものを曳き回るお祭りを知っていますか?

まずはこちら↓ を見てみてください。(驚きますよ!)

どうですか?巨大な獅子の曳山から(金魚じゃないですよ。(笑))まで、

他ではなかなか観ることのできない異彩を放っているものばかりですね。

 

この一風変わったお祭りとは『唐津くんち』。

獅子」「」「」「」「飛龍」等をかたどった

独特の曳山と呼ばれる山車・屋台は、一見の価値あり。

 

唐津くんちには曳山が全部で14台登場し、

それらは「漆の一閑張」と呼ばれる独特の手法で造られています。

 

漆の一閑張(いっかんばり)とは、

諸説ありますが、竹や木で組んだ骨組みに和紙を何度も貼り付け、

それによって形作られたものに漆を塗って補強した伝統工芸手法

 

唐津くんちでは、そんな曳山の豪快な練り歩きを楽しめ、

エンヤ、エンヤ」「ヨイサ、ヨイサ」の掛け声とともに、

魅力に引き込まれること間違いなしですよ~。

 

そこそこ気になってきましたか?唐津くんち。

そこで今回は、唐津くんち2015が気になっている方へ、

日程・基本情報、見どころ・スケジュールについて

わかりやすく紹介していきますね。

          目次

  • 唐津くんち2015の日程・基本情報は?
  • 唐津くんち2015の見どころ・スケジュールは?
  • まとめ(周辺のおすすめ宿泊施設を紹介~!)

唐津くんち2015の日程・基本情報は?


博多祇園山笠」「長崎くんち」とともに、

九州三大祭り』の一つとされる唐津くんちは、

佐賀県にある唐津神社の秋季例大祭。(おぉ~。)

 

毎年多くの方が足を運び曳山に歓声を上げていますよ。

そんな唐津くんち2015の日程・基本情報について

早速、わかりやすく紹介していきますね。

唐津くんち2015の日程・基本情報

  • 開催日:2015年11月2日(月)~4日(水)
  • 時間:9:30~22:00ごろ(行事により異なる)
  • 会場:唐津神社周辺一帯
  • 住所:佐賀県唐津市南城内3-13
  • 例年の人出:約50万人以上(3日間)
  • 見どころ:「宵曳山」「御旅所神幸」「町廻り
  • 料金:無料
  • アクセス(電車):JR唐津駅から徒歩約11分
  • アクセス(車):長崎道多久IC→約30km,40分
  • 駐車場有料あり(臨時含む約3000台)
  • TEL:0955-74-3355(唐津観光協会)

基本情報は変更になる場合があります

九州を代表するお祭りの唐津くんちは、

国の重要無形民俗文化財」に指定されており、

毎年多くの人出で賑わっています。

 

唐津駅へは福岡・博多方面→電車で約1時間30分(片道1140円)、

車だと高速環状線等利用で約54km、1時間の道のり。

 

大阪方面→新幹線・電車で約5時間(片道約16110円)、

車だと山陽、中国、九州自動車道等経由で、

8時間(休憩含まず)、660kmの道のり。

 

東京方面→羽田空港から福岡空港まで飛行機で約1時間45分

そこから唐津駅まで30駅、約1時間25分の道のり。

(飛行機代にもよりますが、大手航空正規料金で片道約46000円。)

 

そんな唐津くんちは3日間ともにかなり混雑するので、

できれば公共交通機関を利用して足を運ぶことをおすすめしますよ。

 

しかし、「」で行こうと思っている方が気になるのは、

やはり『駐車場』ではないでしょうか?

 

有料ですが、唐津くんちでは駐車場が多数用意されます。

臨時もあわせて収容台数約3000台を誇りますが、

今回はその中でも一番大きなところを紹介~。

 

その駐車場は、『松浦河畔公園臨時駐車場』。

唐津神社周辺から遠くなってしまうのですが、

収容台数約1700台無料で停められるのでおすすめ!

 

松浦河畔公園は、佐賀県唐津市鏡字下新田にあり、

最寄駅「東唐津駅」まで約1.5km(歩くと約18分)、

東唐津から唐津駅まで2駅、210円ですよ。

 

また、松浦河畔公園は3日、4日のみですが、

9:00~17:00(3日、4日)の間、唐津駅までシャトルバスが運行。

(その他駐車場は2日も運行されますよ。)

 

車で行く方は、シャトルバス、臨時駐車場等をうまく利用しつつ、

混雑を回避してくださいね。
1番曳山・刀町「赤獅子」
1番曳山・刀町「赤獅子」 / kunikuni80

唐津くんち2015の見どころ・スケジュールは?

唐津くんちの見どころはなんといっても、

宵曳山」「御旅所神幸」「町廻り」。(必見ですね~。)

 

宵曳山は、11月2日の19:30~22:00ごろ行なわれ、

おくんち前夜祭として曳山に提灯を飾りつけ、

迫力ある曳山達を楽しめますよ。

 

御旅所神幸は、唐津くんち最大の見どころとされ、

11月3日の9:30~16:30ごろ行なわれます。

 

御旅所である「西の浜明神台」までの、

曳き込み、曳き出しは必見ですよ。

 

また、3日早朝には神田地区の青年達が、

唐津神社にて「獅子舞の奉納」も開催されるので、

御旅所神幸の前に豪快な舞を楽しんでくださいね。

 

町廻りは11月4日の10:30~16:30に行なわれ、

各町ごとに曳子達が伝統衣装に身を包み、

御囃子とともにお祭りのフィナーレへと向かっていきます。

 

お祭りの最後には、曳山が一台一台展示場へと格納され、

唐津くんちも終了となり、本格的な冬の到来~。
唐津くんち
唐津くんち / Jurico

まとめ

今回の唐津くんちについてはどうでしたか?

他の豪華な山車のようなものとは一味違い、

鯛、獅子等、独特の曳山が見どころなので楽しめますね。

 

唐津くんちでは多くの方が訪れますが、

それよりも唐津市民も多数出払うので、

市内中心部のお店は「閉店」するところも意外に多いです。

 

旅行で行こうと思っている方には深刻な問題・・・。

そんな時に拠点として便利な場所が、『ふるさと会館アルピノ』。

 

アルピノは唐津駅から徒歩約1分の距離にあり、

130台の駐車場(有料1時間100円)もある上、

お土産屋、お食事処もあるので休憩・食事に良いですね。

 

また、お祭り期間人気で借りられるかわかりませんが、

無料のレンタサイクル9:00~18:00)も貸し出ししているので、

観光用に是非、利用してくださいね。

 

そして、ここからは周辺のおすすめ宿泊施設を紹介~!

おすすめは、『からつ温泉 かぐや姫の湯 旅館 綿屋』。

 

綿屋は、唐津駅から車で約3分、徒歩約16分の場所にあり、

住所は佐賀県唐津市大名小路5-10にあるお宿。

 

歴史と格式のある竹林に囲まれたお宿で、

温泉はもとより佐賀牛、呼子イカ等、佐賀のグルメを堪能できますね。

 

ただ少々お値段も「格式あるもの」となっており、

11月週末の宿泊料金の目安は、「佐賀牛・呼子イカ」プランで

1泊2食付36400円~(大人2人)となっています。

 

全13室で予約は1ヶ月ぐらい前からできるので、

ご予約はお早めにしてくださいね。

 

また、惜しくも予約できなかった~という方へは、

唐津第一ホテルリベール』がおすすめですよ。

 

総部屋数は154室あり、JR唐津駅から車で5分の場所にあり、

住所は、佐賀県唐津市東町1-9のお宿。

 

11月週末宿泊料金の目安は、素泊まり8800円~、

朝食付き10800円~と安心の価格で提供しているので、

安く宿泊したい方はこちらも参考に~。(価格は「大人2人」の場合。)

関連記事

このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す




This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.