就活に活かそう!女性が働きやすい会社を選ぶポイントは?

ご訪問ありがとうございます。

大学生・高校生の就職活動も本格化してきており、

企業の情報をいろいろ収集している就活生の方も多いのではないでしょうか?

 

男性は総合職で全国を飛び回り、

女性は転勤のない安定職を、なんて今は昔

 

女性も男性に負けず、キャリア志向で、

どんどんチャレンジしたい!と思っている方も多いですね。

Super Opening Live
Super Opening Live / Dick Thomas Johnson

 

そこで女性の方に質問!

あなたが志望している会社は活躍しやすいですか?」

 

た、たぶん、活躍しやすい会社だと思います。

多くの方が自信を持って答えられないんじゃないでしょうか?

 

もちろん、まだその会社で働いたわけではないので、

わからなくて当然ですね。

 

女性でもどんどん活躍しやすい会社で働きたいけど、

どうやったらそんな会社を見つけられるんだろう?

 

気になりませんか?女性が活躍しやすい会社のポイント!

そこで今回は、就職活動中、又はこれからの方へ、

女性が活躍しやすい会社を選ぶポイントについて紹介していきます。

 

特に「女性向け」に紹介していきますが、

就職活動中の男性の方でも十分に参考になると思いますよ。

           目次

  • 女性が活躍しやすい会社を選ぶポイントは?
  • まとめ

Super Opening Live
Super Opening Live / Dick Thomas Johnson

女性が活躍しやすい会社を選ぶポイントは?

女性の社会進出が進んでいるという話題を目にしますが、

まだまだ男性に比べるとなると少数派なのは否定できません

 

しかし、会社も女性の労働力を必要としているので、

積極的に活用していこうという姿勢を見せているところもたくさん出てきました。

 

ここからは、そんな女性が活躍しやすい会社

しっかり選ぶためのポイントを紹介していきます。

女性が活躍しやすい会社を選ぶポイント

  • 女性管理職の全体比率・人数は?
  • 有給休暇取得状況は?
  • 男女で平均勤続年数に差がある?
  • 育児休暇の取得状況は?
  • 短時間勤務制度は利用できるようになっている?
  • 転勤の状況は?
  • 人事は適切に評価されている?
  • 会社の人材構成は適切?
  • 会社の社風は自分に合っている?

選ぶポイントはあくまで目安です

女性管理職の全体比率・人数は?

女性が気になるキャリアについて如実に表すのが、

女性管理職の比率や人数」ですね。

 

女性管理職が多いということは、女性でも頑張り次第で、

十分に出世できるということを表しているので、

安心して頑張ることができますね。

 

有給休暇取得状況は?

これは、男性でもチェックポイントに挙げられると思うのですが、

有給休暇がきちんと消化されているということは、

決められた制度をしっかり守っている会社ということなので、

その他のことでも信頼できますね。

 

男女で平均勤続年数に差がある?

男女で平均勤続年数に差がある場合は、

女性が結婚・出産した後に復職できなかったり

何らかの理由で男女差がある場合があります。

 

平均勤続年数に差があるからといって、

女性が活躍できないということではないと思いますが、

チェックしておきたいポイントの一つではありますね。

 

育児休暇の取得状況は?

昔と違い、男性でも積極的に育児参加する方が、

近年、どんどん増えてきていますが、

まだまだ子育ては女性の占める部分が多いですね。

 

平均勤続年数の差もそうですが、

男女関係なく、しっかり育児休暇を取得できる、

取得しやすい環境が整っている会社であれば、

安心して長期的に働けますね。

 

短時間勤務制度は利用できるようになっている?

これは、育児休暇取得後になりますが、

フレックスタイムや短時間勤務制度を導入しているところで、

しっかりその制度を利用できれば忙しい子育ての手助けになりますね。

 

制度が会社内で定められていても、

しっかり利用できる、利用しても良いという状況になっているか、

実際に働いている方に「中の声」を聞くことが大切です。

 

転勤の状況は?

どんどんキャリアアップしていくためには、

転勤もある程度は必要だと思います。

 

しかし、会社に就職した後にいろいろな状況変化で、

こちらの状況も変わってきますね。

 

そんな状況変化した場合にしっかり対応してくれるか、

事前に意思確認があるかどうか等、

転勤状況をしっかり確認しておきましょう!

 

人事は適切に評価されている?、会社の人材構成は適切?

最近は、「ブラック企業」がいろいろと叫ばれていますが、

男女関係なく、人事が適切に行なわれているかどうかは、

皆さんも大変気になるところだと思います。

 

成果やプロセスをきちんと評価してくれるかどうか、

しっかり確認しておきましょう。

 

また、どこかの年代の人が極端に多かったりと、

会社の人材構成が偏っている場合は、

何か問題があるかもしれません。

 

会社に就職する前に不安に思うことは、

事前にOB訪問して質問する等、解決しておきましょう。

 

会社の社風は自分に合っている?

就職活動対策等で面接を受ける会社の社風を

しっかり暗記していく人もいるかもしれません。

 

しかし、ただその会社に採用されるというだけではなく、

人生の多くの時間を費やすのに適するか考えましょう。

 

実際に自分が働いた場合を想像し、

その会社の進む道である社風が自分に合っているかどうか、

きちんと確認・質問してくださいね。
Super Opening Live
Super Opening Live / Dick Thomas Johnson

まとめ

今回の女性が働きやすい会社を選ぶポイントはどうでしたか?

特に女性の方向けに紹介してきましたが、

本文を読んでもらえればわかるように、

十分に男性の方でも参考になると思います。(そうであって欲しい。(笑))

 

また、会社面接ではこちらが選ばれる立場というだけではなく、

こっちも自分が活躍できる場所なのか

頑張れる場所なのか見極める立場も大事ですよね。

 

良い格好ばかりでもし採用されたとしても、

働き出したときいろいろ犠牲になるのは皆さんです。

 

そうならないために事前に解決できるところは、

しっかり解決しておいてくださいね。

関連記事

このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す




This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.