松前公園の桜の見ごろは?ライトアップやアクセスは?GWにおすすめ!

ご訪問ありがとうございます。

4月になると日本全国各地で桜が咲き誇り

様々な場所でお花見が行なわれていますね。

 

皆さんは今年のお花見はどこに行かれましたか?

散々行ったからもうお花見の話はいいよ~という方もいれば、

今年はどこも行かなかったな~という方も少なからずいると思います。

 

4月も上旬を過ぎると、桜も満開・見ごろの時期を過ぎ、

少しずつ散り始めると気持ちも少しブルーなんて・・・。

 

でも、ちょっと待ってください!(笑)

日本全国各地の桜の名所の多くが4月上旬に見ごろを迎えますが、

これからGWにかけて満開日和を迎える名所が残っていますよ。

松前公園
松前公園 / daita

 

それが今回紹介する『松前公園の桜』です。

北海道にある松前公園は、なんと園内250品種1万本!の桜が、

早咲き、遅咲き色々と約1ヶ月の長期間に渡り咲き誇ります。

 

1万本ですよ!1万本!(驚愕!)

そして、「時差開花」と言われ、約1ヶ月に渡り見ごろの期間が続くので、

GW(ゴールデンウィーク)等の予定を立てるのにも良いですね。

 

気になってきましたか?松前公園の桜。

そこで今回は、松前公園の桜が気になってきている方へ、

桜の見ごろ、基本情報(松前さくらまつり等)

おすすめグルメ・お土産について紹介していきますね。

         目次

  • 松前公園の桜の見ごろは?
  • 松前公園の基本情報は?松前さくらまつりの日程は?
  • 周辺のおすすめグルメ・お土産は?
  • まとめ(おすすめ宿泊施設紹介!)

松前公園の桜の見ごろは?

多くの方は、「桜の見ごろは?」と聞かれると、

3月下旬から4月上旬ごろと答えると思います。

 

しかし、それは東北以南の話であって、

東北、北陸の一部、北海道等の地域ではGW、

5月上旬ごろに桜の見ごろを迎えるなんて珍しくないですね。

 

松前公園がある北海道の函館近辺では、

例年、桜は5月初めに開花し、満開・見ごろとなると5月上旬ごろになります。

 

そして、松前公園も5月初め(5月1日ごろ)に桜が開花し、

満開・見ごろとなると5月上旬(5月5日ごろ)ですね。

 

毎年の天候により開花・見ごろの時期は多少前後しますが、

概ね5月初めごろを中心にお花見の予定を立てると良いですね。

 

例年の松前公園の桜開花時期(4月下旬~5月中旬)には、

松前さくらまつり』が開催され、多くの方で賑わいを見せます。

(訪れるならこのさくらまつり開催期間中に是非!)

松前公園の基本情報は?松前さくらまつりの日程は?


北海道の桜の開花・見ごろ時期はわかった。

松前公園の桜開花・見ごろ時期はだいたいGWごろなんだな~。

次に知りたいのは「松前公園」についてですよね?

 

この章では、松前公園の基本情報、松前さくらまつりについて

わかりやすく紹介していきますね。

松前公園・松前さくらまつりの基本情報

  • 桜の見ごろ時期4月下旬~5月下旬
  • 桜の種類:ヤエザクラ、ソメイヨシノ、ナデン等
  • 桜の本数:約10000本!
  • 開花の特徴:『時差開花』(約1ヶ月に渡り見ごろ)
  • 住所:北海道松前郡松前町松城
  • 松前さくらまつり開催期間:4月下旬~5月中旬
  • ライトアップ時間:まつり開催期間中の日没~21:00ごろ
  • 開園時間:24時間開放
  • 料金:無料
  • 売店の数:約20店舗(まつり開催期間中のみ)
  • トイレの数:常設2ヵ所
  • アクセス(電車):JR木古内駅より松前行バスで約90分
  • アクセス(車):道央道・落部ICより白神岬へ約150km
  • 駐車場:1日500円(1000台)←まつり期間中のみ有料
  • TEL:0139-42-2726(松前観光協会)

基本情報は変更になる場合があります

松前公園と言えば、「松前城」を思い浮かべる方もいるかもしれませんが、

松前城周辺は通年でライトアップされていますが、

さくらまつり期間中は全体がライトアップされるイメージですね。

 

また、津軽海峡の辺り、北海道の先(青森と目と鼻の先)、

松前半島にある公園なので、アクセスが少し不便なのが玉に瑕。

 

しかし、北海道に訪れたことがある方はわかると思いますが、

車移動が中心なので、旅行で訪れる方は、

レンタカーを借りる」という選択肢もアリですね。

 

道南地域でレンタカーを借りる費用の目安としては、

小型車(ぎりぎり5人乗り)で、1日7000円~8000円(GW中)ですね。

わいわいしながら行けるので、公共交通機関よりもおすすめ!

 

函館市から松前公園まで車で行くとすると、

100km、2時間の道のりですね。

 

ちなみにですが、札幌から松前公園まで車で行くとすると、

480km!、8時間の道のりですね。(おすすめはしませんが・・・。)
生うに丼
生うに丼 / ys*

周辺のおすすめグルメ・お土産は?

北海道と聞くと、グルメで思い浮かべるのが、

海鮮」「」「野菜」「乳製品」等々、あらゆるものですよね?

 

その中で函館周辺(松前公園に行く前)のおすすめグルメは、

極上のうにが味わえる『うに むらかみ』ですね。

 

私は北海道でうにといくらが初めて食べられるようになったので、

うにがちょっと苦手という方にも是非チャレンジして欲しいですが、

うに むらかみは、うにもさることながら北海道の海鮮を味わえますよ。

 

その中でもおすすめは、『無添加うに丼』(3240円:税込み)と、

生うに入りのだし巻き玉子』(1200円)ですね。(うに好きにはたまらん!)

 

うに むらかみ(函館本店)の住所は、北海道函館市大手町22-1で、

定休日は水曜日、4月~10月の営業時間は、7:30~14:30、

17:00~22:00となっているので良かったら。(JR函館駅からすぐ)

 

次におすすめの「お土産」ですが、

松前といえば超王道の『松前漬け』ではないでしょうか?

 

するめや昆布を使用し、独特のタレで数の子を漬け込んだ、

急に食べたくなるが松前漬けですね。

 

松前公園すぐ近くの松前藩屋敷内におすすめのお店がありますよ。

それが『あさみ商店』(松前町西館68)ですね。

 

松前漬けを中心に様々な海産珍味を扱っているので、

松前公園からの帰りに是非!(松前漬け160gで648円)

 

また、酒好きにはたまらない?するめ塩辛も当然売っているので、

松前漬けとあわせて入手したいところです。
Full-bloomed
Full-bloomed / daita

まとめ

今回の松前公園の桜についてはどうでしたか?

桜開花・見ごろの期間がGWと重なることもあり、

旅行で訪れようと思っている方も多いと思います。

 

そんなときに気になるのが、「宿泊施設をどこにしようか?」では?

そこでおすすめ周辺宿泊施設をご紹介!

 

おすすめの周辺宿泊施設は、『ウイニングホテル』です。

ウイニングホテルは、函館港を一望できるベイサイドホテル

函館山、赤レンガ倉庫等、周辺の観光名所に徒歩で行けるのが良いですね。

 

松前周辺には、函館を拠点として行くことをおすすめ。

理由は、松前周辺にも良い旅館・ホテルがあるのですが、

小規模でGW期間中の予約を取るのが困難だからです。

 

函館だと比較的余裕を持って予約できるので、

今からでも十分に間に合いますよ。(週末は厳しいですが。)

 

ウイニングホテルの住所は、北海道函館市末広町22-11で、

JR函館駅から車で5分の距離、1泊朝食付きで大人2人25000円~が目安。

 

GWは松前公園の1万本桜に癒され~、

北海道のおいしい海鮮に舌鼓なんて良いですね~。

関連記事

このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す




This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.