京都 嵐山の桜の見ごろは?2015年のライトアップや期間限定電車は?

ご訪問ありがとうございます。

古き良き日本を知るために一度は訪れたい

京都はそんな場所だと思います。

 

また、春が来ると京都をより楽しませてくれるあれが咲き誇りますね

あれって何?またまた~(笑)この季節のあれといえば『』ですよ~。

桜
桜 / frances1120

 

歴史を感じさせる寺社仏閣も良いですが、

京都を楽しむためには個人的に桜は外せないと思いますね。

 

京都の桜の名所といえば「清水寺」「仁和寺」「醍醐寺」、

円山公園」「平野神社」「平安神宮」等たくさんありますが、

歴史と大自然がうまく融合している『嵐山』なんてどうでしょうか?

 

全国的、世界的?にも有名な「渡月橋」を始め、

世界遺産の「天龍寺」等、嵐山一帯で約1500本の桜が咲き誇ります。

紅葉のときとあわせて年2回は嵐山に訪れたいですね。

 

嵐山の桜の始まりは、御嵯峨天皇が・・・、

歴史については長くなりそうなので(笑)、この辺にしておきます。

 

気になってきましたか?嵐山の桜~。

そこで今回は、嵐山の桜が気になっている方へ、

見ごろ、基本情報・ライトアップ、桜電車について

紹介していきますね。(お楽しみに~。)

         目次

  • 嵐山の桜の見ごろは?
  • 嵐山の基本情報・ライトアップは?
  • 桜電車や夜桜電車って?
  • まとめ(おすすめランチスポット紹介!)

嵐山の桜の見ごろは?

京都の桜の例年の開花は3月下旬ごろで、

満開・見ごろとなると、4月初めとなっています。

 

嵐山の今年の桜開花も例年通りにいくと、

3月下旬(3月27日ごろ)、満開・見ごろとなると、

4月初め(4月4日ごろ)になる予報が出されていますね。

 

天候等により、開花、見ごろの時期は多少前後すると思いますが、

旅行等で嵐山を訪れようと考えている方は、

上の予報を参考にしてくださいね。

 

嵐山は、桜と紅葉で全国的に有名な景勝地で、

「渡月橋」の上から山全体が薄紅色になる姿は必見ですよ。

嵐山の基本情報・ライトアップは?

この章では、嵐山の桜の素晴らしさをより理解してもらえるように、

嵐山の基本情報・桜のライトアップについて紹介して行きますね。

嵐山の基本情報・ライトアップ

  • 桜の満開・見ごろ:3月下旬~4月初め
  • 桜の種類:ソメイヨシノ、ヤマザクラ、ヤエザクラ等
  • 桜の本数:約1500本(渡月橋周辺)
  • 夜桜ライトアップ開催3月21(土)~4月上旬ごろ
  • ライトアップ時間:日没~22時ごろ
  • 住所:京都府京都市左京区嵐山周辺
  • 料金:無料
  • 休業日:無休
  • お花見禁止事項:火気使用、カラオケ
  • 周辺売店の数:約10店
  • 周辺トイレの数:常設9ヶ所
  • アクセス(電車):JR嵯峨嵐山駅より徒歩約5~10分
  • アクセス(車):名神高速京都南ICより嵐山方面に約9km
  • 駐車場:嵐山市営駐車場等(1日800円、収容135台)
  • TEL:075-861-0012(嵐山保勝会)

基本情報は変更になる場合があります

旅行で行く方が多いと仮定して電車で行くとすると、

どの駅から嵐山散策をするかで徒歩の距離が変わってきます。

 

トロッコ電車に乗りたい、太秦に行きたい等の目的を持っているなら、

JR嵯峨嵐山駅」からが大変便利です。

 

JR太秦駅までは、山陰本線で1駅、トロッコ嵯峨駅まではすぐです。

また、渡月橋までは徒歩で約8分の距離ですね。

 

渡月橋を目的地の中心に考えると、

京福嵐山駅からはすぐ、阪急嵐山駅からは

徒歩5分といったところでしょうか。

 

桜の花見以外に太秦映画村散策、トロッコ列車等を楽しみたいのであれば、

JR嵯峨嵐山駅を中心に考えると便利かもしれません。

また、JR京都駅、大阪方面に出るときもJR嵯峨嵐山駅が便利ですね。

 

車で行こうと思っている方は、

嵐山市営駐車場等の他に周辺には多数駐車場がありますが、

休日などは多くの人出となることが予想できるのであまりおすすめしません

 

嵐山までは車で行き、どこか都合の良い所に停めておいて、

嵐山周辺の移動は電車だと便利かも。

(路線が多数あるので、この辺りはとても便利ですよ。)
嵐山_13
嵐山_13 / Span X

桜電車や夜桜電車って?

嵐山の桜を堪能するためには『桜電車』は外せませんね。

その中でも京都市内を走る嵐電の「桜のトンネル」は有名。

 

嵐電北野線「鳴滝駅~宇多野駅」間で桜のシーズンになると、

線路の両脇にある約70本のソメイヨシノの桜並木が

約200mに渡り咲き誇り、まるで桜のトンネルを通っているような錯覚に。

 

また、毎年3月上旬から約1ヶ月間

その車両の中で1両のみ、車内に桜の装飾が施された、

桜電車が運行されています。(風流ですね~。)

 

そして、その中でも特にレアなイベントがあります。

それが『夜桜電車』ですね。

 

夜桜電車は、毎年4月上旬、桜の見ごろ時期に合わせて、

3日~5日間に限り、桜のトンネルがライトアップされ、

その中を電車が走ります。

 

2015年は、4月4日(土)、5日(日)、10日(金)、

11日(土)、12日(日)の18時40分~20時10分にライトアップ予定。

(荒天のときは中止になる場合があります)

 

その間、嵐電北野線「鳴滝駅~宇多野駅」に乗ると、

車窓からライトアップした桜が楽しめますよ。

 

毎年限定イベントなので多数の人出が予想されますが、

是非行ったときは乗りたいですね。
桜
桜 / *Yaco*

まとめ

今回の嵐山の桜の見ごろについてはどうでしたか?

渡月橋、天龍寺は、是非訪れてみてくださいね。

 

また、京都の寺社仏閣は1つ1つ拝観料が要るので、

注意が必要ですよ。(初めて訪れたときは驚きました。)

 

そして、腹が減っては戦はできぬということで、

私のおすすめランチのお店を1ヶ所紹介します。

 

おすすめランチのお店は『嵯峨とうふ 稲』です。

天龍寺のすぐ近くにある豆腐、湯葉がリーズナブルに味わえる、

京料理のお店です。(京都に行ったら豆腐、湯葉でしょ!(笑))

 

平均予算は1500円前後で、年中無休11:00~18:00ごろの営業。

また、湯葉ソフトが有名で休日には行列になっていることも。

 

渡月橋からJR嵯峨嵐山駅に帰る途中にあるので、

是非行ってみてくださいね。

関連記事

このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す




This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.